お小遣い稼ぎにコツコツ続けたブログライターのアルバイト

お小遣い稼ぎにコツコツ続けたブログライターのアルバイト

大学生の頃、ライター業にぼんやりとした憧れを抱いていた私は、ぼんやりとネット上で副業ライターの募集を探していました。

しかしどれもこれもテーマが明確に決まっていたり、文字数指定が結構なボリュームだったり、調べ物をしてまとめなければならないキュレーションサイトの記事作成だったり、授業にサークルに忙しい大学生にはなかなか向かないものばかりでした。

そんな中、毎日200文字以上のブログを更新し続けてくれれば1記事につき100円お支払いします、というお手ごろ案件を発見!

え!そんなもんで良いの?何か怪しいんじゃないの?と思いましたが、100円という安さから闇業界ではないだろうと判断し、アプローチしてみました。

そして、なんと、1年半も続けたのです。1年半、毎日200字以上の記事を更新するのは、一見大変で面倒くさそうかと思われるようで、しかも1日100円が限度と聞いて、みんな「えー!割りに合わなくない?」と口を揃えて言いましたが、実は21世紀になってから毎日欠かさず日記をつけていた私にとっては、何の苦痛でもない朝飯前のお小遣い稼ぎでした。

携帯電話からも更新できたので、通学中の電車の中であっという間に記事を作成して、100円がチャリーン。
これを毎日続けて、1ヶ月に3,000円程度のお小遣いをゲットできるわけです。1年半ですから、塵も積もればで、ざっと5万数千円にも登りました。

ブログを書いただけでウォークマンも買えましたし、夢の国へ遊びに行く事もできました。
そう考えると、なかなか捨てたもんじゃない、楽しいバイトだったなと思っています。

コメントを残す