「友達に申し訳ない」泥沼!友達の彼氏を奪った事件!

「友達に申し訳ない」泥沼!友達の彼氏を奪った事件!

私は一度過ちを犯しました。その過ちというのが友達の彼氏を好きになってしまったことです。でも本当にそういう気持ちって隠し切れないのです。

私は本気で恋してしまって苦しみ、結局は友達に申し訳ないことをしてしまいました。
私と友達の彼氏知り合ったのは友達の紹介です。当時SNSで知り合って付き合い始めた友達に誘われて一緒に花見に行ったことがあるのです。

そんときに彼を紹介されて「かっこいい人だな」と思いました。私は彼を一目見た瞬間から好きなって見惚れてしまったのです。ドキドキしたし、キュンキュンするような行動をとられて私は好きになるしかなかったです。とにかく「どうしよう」とすごく悩みました。

でもそれから友達にちょこちょこ誘われて遊んでいたのです。誘われたら断ることもできずに私は彼に会い続けました。そうしている内にだんだんしゃべる機会が増えて、メアドの交換なんかもしたのです。そして友達に申し訳ないと思いながらも気持ちが抑えられず彼に好きと伝えました。こうして私は彼の友達の浮気相手になったのです。

これがバレたときは大変な騒ぎになりました。周りの子たちに一斉に敵意を向けられて、酷いことも言われました。友達はすごくショックを受けていたし、それを見てものすごく罪悪感を持ちました。それでも彼を好きな気持ちが抑えられなくて、最終的に友達の彼氏を奪ってしまったのです。あれ以来私はこの友達に会っていません。泥沼になったあの恐ろしい恋愛体験からこっち女友達をたくさん失ったけど彼の愛だけは勝ち取りました。

これで良かったとは思いませんが、ここまで来たら責任をもって彼とは絶対に結婚したいと思っています。

コメントを残す